コストパフォーマンスがいいVPSを探す。回線速度を測定

新しくサーバーを借りるにあたり、今ならどこがいいか調査したときの覚書。
今まではKagoya VPS OpenVZを使っていた。

参考サイト

これからは5G(第5世代移動通信システム)が当たり前になり、ネットワーク回線がボトルネックになると思う。
なので回線速度が圧倒的に速いWebArenaが有力候補。

実際に試してみて決める。

回線速度を測定する方法

speedtest-cliが簡単便利。
CentOS7はyum経由でインストール。
# yum install python2-speedtest-cli

CentOS8はpip経由でインストール。
# pip3 install speedtest-cli

計測実行
# speedtest-cli
自身のIPアドレスから近くのサーバーを自動選択する。
比較する際は同じサーバーを指定した方がいいと思う。

(2021/04/03追記)
ローカル仮想マシン上で下記エラー

[root@vm-dev4 ~]# speedtest-cli
Traceback (most recent call last):
  File "/usr/bin/speedtest-cli", line 5, in <module>
    from pkg_resources import load_entry_point
ImportError: No module named pkg_resources

必要なモジュールがないのでインストールする。
# dnf install python-setuptools

【関連記事】

コメント