Windows10にDart Sassをインストール

scssファイルに見慣れない@use, @forwardが出てきたときの覚書。

Windows 10, PowerShell 6.2.3, dart-sass 1.26.3

@use, @forwardは最新のdart-cssで実装されたルール。
@importの問題を解消して、モジュール(コンポーネント)単位の開発をしやすくする。

インストールは公式サイトを参考に。

パッケージ管理は簡単そうなScoopを使うことにした。
Scoopをインストール
> iwr -useb get.scoop.sh | iex

Dart Sassをインストール
> scoop install sass

確認
> sass --version

アップデートする場合は
> scoop update

インストールされた場所
C:\Users\Daiki\scoop\apps\sass

ヘルプ表示
> sass -h

圧縮したcssで出力する場合
> sass --style=compressed path\to\input.scss path\to\output.css

PHPStormのFile Watchersにセットして使っている。
node-sassと比較して体感速度は変わらない。
Bootstrap v4.4.1からDart Sassでもビルドできる。


【関連記事】

コメント

このブログの人気の投稿

【.NET】DataGridViewを選択した際に背景色を変更しない

Can't open PID file /var/run/nginx.pid (yet?) after start: Too many levels of symbolic links

既存のディレクトリ(フォルダ)にgit cloneして上書きしたい