Apache上のWordPressのアップロード上限サイズを変更

 久しぶりにapache環境の設定変更をしたときの覚書。
デフォルトのアップロードサイズ上限は2MB。

環境: CentOS 8.3.2011, Apache 2.4.37, PHP 7.3.20

apacheのバージョンとサービス状況を確認。
# apachectl -v
# systemctl status httpd

設定ファイルを確認
# less /etc/httpd/conf.d/php.conf

php-fpmを使っている。

phpのバージョン確認
# php --version

php.iniの場所確認。現在のアップロード上限サイズ確認
# php -i | less
# php -i | grep max

phpの設定変更
# less /etc/php.ini

memory_limit = 128M
upload_max_filesize = 10M
post_max_size = 12M

php-fpmの再読み込み。
# systemctl reload php-fpm

モジュール版PHPの場合はhttpdを再読み込み
# systemctl reload httpd

WordPressの管理画面でファイルをアップロードして確認。

できない場合はエラーログを確認
# less /var/log/httpd/error_log

apacheの設定でLimitRequestBody制限がかかっている場合もある。
(デフォルトは0で制限なし)


ウェブサーバー(Apache)の実行結果をコマンドラインで確認したい場合はcurlコマンドを使う。
# cd /var/www/html/
# vi phpinfo.php

<?php
phpinfo();

# curl http://localhost/phpinfo.php | less
# rm phpinfo.php


【関連記事】

コメント