「どこでもWi-Fi」でインターネット環境を持ち歩く

小型の無線LANアクセスポイントを持ち歩いてどこでもインターネット環境に接続できる「どこでもWi-Fi」という商品が注目を集めているようなので、ちょっと調べてみた。販売元はWILLCOM

特徴は

  • PHS網を使ってインターネットへ接続
  • 電池(eneloop)で動く
  • iPhoneのつなぎ放題より安い(定額制)
  • 下り30kbps程度。参考

料金は

本体価格:28,800円
新つなぎ放題:3,880円/月

本体を分割で購入してW-value割引を適用すると月1,980円で2年間は使えるらしい。情報元

どこでもWi-Fi」+iPod touchやノートPCでどこにいてもインターネットへ接続できる環境が整いそう。

下りの速度がADSL並みになれば、自宅で繋いでいるプロバイダを解約してこれ1本でいいかも。

<参考サイト>

コメント

このブログの人気の投稿

【.NET】DataGridViewを選択した際に背景色を変更しない

Can't open PID file /var/run/nginx.pid (yet?) after start: Too many levels of symbolic links

【PostgreSQL】ROWNUMのように行番号(現在行)を取得するROW_NUMBER