シンガポールのDBS銀行からCRS通知が来た

手紙に書いてあるURLを叩くと次のサイトに誘導される。

そもそもCRSを知らなかったので調べた。

各国で納税IDを共有して、納税者が海外の口座にどれくらいお金貯めているかチェックできる制度。


理解したので、さっきの画面の指示に従って入力していく。

最初のカード番号とパスワードの入力で間違うと最初からやり直しになった。

TINはマイナンバーを入力。

無事完了。

ついでにDBSにログインして情報アップデートしといた。


< Related Posts >

コメント

このブログの人気の投稿

オンサイトサポートとは(=出張サポート)

スタートアップで起動するアプリを停止する方法

既存のディレクトリ(フォルダ)にgit cloneして上書きしたい