2010年10月5日火曜日

Windows Live Essentials 2011のWriterのためにWin7にする?

普段のブログ更新はWindows live writerに下書きを貯めこんでアップしているので、その最新版がリリースされたということで試してみた。

Windows Live Essentials(旧名:おすすめパック)

今のwriter(Windows XP版)で最大の弱点は

ブログ内の記事を最大500件までしか取得することができない(古い記事を開いて編集することができない)。

他は特に不満はなく、便利に使っている。

これが直っているといいんだけど・・・と思いつつダウンロードしようとすると、Windows Vista以上でないとインストールできないらしい。

・・・機能が知りたいだけなので、Windows 7の評価版をダウンロードしてきて、VMwareで起動 → インストールで試してみると、ブログ内の記事を取得するときに「すべて」が選択できるようになっている。

image

bloggerの編集機能を使えばいいのだけど、writerで投稿した記事を編集しようとすると、改行が変になるので嫌(最近は試してない)。

会社のPCは無理だけど、自宅のPCはそろそろWindows 7にしようかな。

 

<関連記事>

Windows Live Writerを便利に使ってブログ更新
Windows Live おすすめパック
コメントを投稿
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Blog Archives