Subversionでログ(履歴)を保持したまま移動

SubversionとTortoiseSVNを使用していて、フォルダ(ディレクトリ)構成を変更したくなったときのメモ。

単純にエクスポート・追加などをやるとログが消えてしまうのが嫌。下記サイトが参考に。

Subversionの履歴を保持したままリポジトリを移動するには

svnadmin dump/loadをやればできるみたい。

リポジトリを変更したあとはTortoiseSVNの「切替」を行うとサクっと完了する。

 

<関連記事>

Subversionのファイル追加コマンド。その他はWindowsから
Subversionをコンパイル・インストールしてsvnコマンドを使用

コメント

このブログの人気の投稿

【.NET】DataGridViewを選択した際に背景色を変更しない

Can't open PID file /var/run/nginx.pid (yet?) after start: Too many levels of symbolic links

【PostgreSQL】ROWNUMのように行番号(現在行)を取得するROW_NUMBER