【Linux】CUIでも簡単にファイヤーウォール(ポート)設定

外部に公開されてないのでiptablesのサービスはアンインストールしようかなと思いましたが、CUIでも簡単に設定できるコマンドを見つけたので一応ファイヤーウォール(Firewall)を有効にすることにしました。

コマンドは

# system-config-securitylevel-tui

< 2011/11/13 Modified >
CentOS 6.0からは
# system-config-firewall-tui

 

こんな感じで起動する↓

image

有効にしてカスタマイズを選択

image

あとは好きなように設定してOK。

実際は/etc/sysconfig/iptablesに書き込まれる。

コメント

このブログの人気の投稿

【.NET】DataGridViewを選択した際に背景色を変更しない

Can't open PID file /var/run/nginx.pid (yet?) after start: Too many levels of symbolic links

【PostgreSQL】ROWNUMのように行番号(現在行)を取得するROW_NUMBER