ReactのMaterial UIのtheme構造

makeStylesの引数であるthemeの構造が知りたくて調査したときの覚書。

環境: React v16.9.0, Material UI v4.4.1

公式サイトでtheme構造が公開されている。

画面右上のヘッダーにあるテーマ切り替えボタンで、light/darkを切り替えるとそれに合わせて表示のtheme値も変わる。


例えばNavLinkで適用された文字装飾と文字色を戻すときは、
  linkText: {
    textDecoration: 'none',
    color: theme.palette.text.primary,
  }
これを適用する。


【関連記事】



コメント

このブログの人気の投稿

オンサイトサポートとは(=出張サポート)

スタートアップで起動するアプリを停止する方法

既存のディレクトリ(フォルダ)にgit cloneして上書きしたい