Google App EngineでJavaを使うかPythonを使うか迷う

Mac + Eclipse + PyDevでGAEの開発環境を整えたけど、Javaで開発しようか迷ったときのメモ。

迷ったのはGoogle App Engine上でxml + xsltの技術を使いたかったから。

調べてみるとPythonではxsl変換するライブラリがデフォルトで用意されていない。Javaだとできるみたい。

「(GAEの)Javaは遅い」という噂があったので、Google先生に聞いてみると下記記事が参考になりそう。

[ひがやすを blog]App Engineではどの言語を使えばいいのか

Google AppEngine ? Java vs Python Performance Comparison

速度を考えるとやっぱりPythonみたい。

jythonを使えばPythonでxsl変換が実現できるみたい。

Transforming with XSLT on Google AppEngine and jython.

試してないけど、言語がPythonで、実質はjavaランタイムで動くんだと思う。言語にこだわっているわけではなくて、速度にこだわりたい。ちなみにjavaはandroidアプリを作ったことがあるので一応分かる。

この際、両刀使いになってもいいかも。

 

<関連記事>

GAE開発のためにEclipse + PyDevをインストール(Mac)

コメント

このブログの人気の投稿

【.NET】DataGridViewを選択した際に背景色を変更しない

【PostgreSQL】ROWNUMのように行番号(現在行)を取得するROW_NUMBER

Can't open PID file /var/run/nginx.pid (yet?) after start: Too many levels of symbolic links