シンガポールでプリペイドの携帯電話を買った

ビザが取れてから2年契約でBlackBerryを手に入れようと思っていたけど、日本の携帯のままだと相手にもお金が掛かって申し訳ないので、我慢出来ずに買ってしまった。SMSでも1通50円かかる。

プリペイドの携帯はコンビニで手に入るので近くのセブンイレブンに行く。大きいショッピングモールに付属している所の方が親切な気がする。売ってないコンビニもあるらしい。

カウンターで

Do you have a SIM card and phone device?

と言ったら通じた。何か聞かれたので

「SingTel」(←携帯電話会社)

「My passport」

と言いつつ、パスポートを出しておく。まずはSIMカードの登録と精算をするらしく、携帯番号を選ぶ・・・と思いきや、この日は一つしか在庫がなかったようなので自動で決まった。

SIMカードはS$15。

携帯電話はNokia 1800をS$69で購入。

SIMカードを携帯電話に挿したあとは9676-7777に電話してアクティベートする。

この辺は説明書に書いてある(英語)。

お金をチャージ(top up)する場合は、コンビニでTop-Up cardを買うとか銀行のATMを使う方法があるみたい(これも説明書に書いてある)。

ちなみにこちらの携帯では、日本語SMSは読めるけど書けない。

コメント

このブログの人気の投稿

【.NET】DataGridViewを選択した際に背景色を変更しない

【PostgreSQL】ROWNUMのように行番号(現在行)を取得するROW_NUMBER

Can't open PID file /var/run/nginx.pid (yet?) after start: Too many levels of symbolic links