Singapore AirlinesのKrisFlyerメンバーになる

シンガポールに行く飛行機をインターネット予約したときのメモ。

今回はシンガポール航空を使ったけど、他にも安い航空会社があるらしい。

KrisFlyerのメンバーになるには、公式サイトから登録する。最初のフライトは会員カードがないので、登録後に表示される画面を印刷して持っていく。最初のフライトの後、会員カードが登録された住所に送られてくるらしい。

予約自体は簡単。フライトスケジュールを選択して、クレジットカードで決済する。座席も変更出来る。

フライトの48時間~2時間前には、インターネットでチェックインも出来る。チェックインをしてしまうとキャンセルできない。空港のカウンターで見せるのは、

  • 会員登録したときの仮会員証(ネットで印刷)
  • インターネットでチェックインしたときの画面(ネットで印刷)
  • パスポート

決済したクレジットカードも必要と公式サイトにあったけど、日本では聞かれなかった。(期限を更新して新しいカードになっていたので面倒なことにならずに済んだ)

インターネットでチェックインした場合と空港でチェックインした場合の違いがよく分からない・・・。結局荷物を預けるために空港のカウンターには行くし。

私の場合は、渋滞に巻き込まれて危うく乗り遅れる所だったので、空港のカウンターに行った頃は誰もいなかった。

そんなに利用する頻度はないと思うけど、便利サービスがあったら追記するつもり。

 

<関連記事>

シンガポール初日

コメント

このブログの人気の投稿

【.NET】DataGridViewを選択した際に背景色を変更しない

Can't open PID file /var/run/nginx.pid (yet?) after start: Too many levels of symbolic links

【PostgreSQL】ROWNUMのように行番号(現在行)を取得するROW_NUMBER