FreePBX管理ページのメニュー概要【接続編】

FreePBX管理ページの調査覚書。

環境: FreePBX Distro 1910, FreePBX 15.0.16.20, Asterisk 16.6.2

シリーズ記事


接続 → API

アプリなど外部からアクセスするためのアクセストークンを管理。
OAuth2.0に対応しているので、こういう所で開発の「しっかりしている感」を感じる。
参考: API - PBX GUI - Documentation


接続 → DAHDIチャンネルDID

DAHDIチャンネルは電話のアナログ回線。
DIDはDirect Inward Dialingの略。直通電話番号。
参考: DAHDI (Analog) Channel DIDs - PBX GUI - Documentation

接続 → DAHDi

DAHDIは電話回線に接続するためのドライバ。
PCに直接モデムを接続する場合、DAHDI経由で制御する。
参考: DAHDI Configs - PBX GUI - Documentation

接続 → Digium Phones

Digium Phonesサービスを利用する場合に使う。
参考: Digium Phones Module - PBX GUI - Documentation

接続 → Firewall

FreePBX専用のFirewall設定。
参考: Firewall - PBX GUI - Documentation

接続 → インバウンドルート (Inbound Routes)

外線を指定の宛先に設定可能。
参考: Inbound Routes Module - PBX GUI - Documentation

接続 → アウトバウンド発信制限 (Outbound Call Limiting)

有償モジュール。
外線発信を制限できる。
参考: Outbound Call Limiting - PBX GUI - Documentatio

接続 → アウトバウンドルート (Outbound Routes)

内線から外線を掛けるときの経路設定。
参考: Outbound Routes Module - PBX GUI - Documentation

接続 → トランク (Trunks)

他のVOIPシステムと接続するときの設定。
参考: Trunks Module - PBX GUI - Documentation



【関連記事】


コメント

このブログの人気の投稿

【.NET】DataGridViewを選択した際に背景色を変更しない

Can't open PID file /var/run/nginx.pid (yet?) after start: Too many levels of symbolic links

【PostgreSQL】ROWNUMのように行番号(現在行)を取得するROW_NUMBER